卒業生たち

 

HOME | 卒業生

42年の思い出がいっぱいの卒業生たち

さかいゼミ卒業生たち
さかいゼミ卒業生たち
第43回 令和2年度卒業生(令和3年1月撮影)
第42回 平成31年度(令和元年)中3卒業生(令和2年2月19日撮影)
平成31年度(令和元年)高3卒業生(令和元年11月17日撮影)
第41回 平成30年度中3卒業生(平成31年2月20日撮影)
平成30年度高3卒業生(平成30年10月17日撮影)
第40回 平成29年度中3卒業生(平成30年2月17日撮影)
平成29年度高3卒業生(平成29年10月26日撮影)
第39回 平成28年度中3卒業生
平成28年度高3卒業生


第38回 平成27年度中3卒業生(平成28年2月20日撮影)
平成27年度高3卒業生(平成28年2月20日撮影)

平成26年度高3卒業生
(平成27年2月21日撮影)

第37回 平成26年度中3卒業生
(平成27年2月21日撮影)

第36回 平成25年度中3卒業生
(平成26年2月17日撮影)

第35回 平成24年度卒業生
(平成25年2月16日撮影)

第34回 平成23年度卒業生
(平成24年2月18日撮影)

第33回 平成22年度卒業生
(平成23年2月19日撮影)

第32回 平成21年度卒業生

第31回 平成20年度卒業生

第30回 平成19年度卒業生

第29回 平成18年度卒業生

第28回 平成17年度卒業生

第27回 平成16年度卒業生

第26回 平成15年度卒業生

第25回 平成14年度卒業生

第24回 平成13年度卒業生

第23回 平成12年度卒業生

第22回 平成11年度卒業生

第21回 平成10年度卒業生

第20回平成9年度卒業生

第19回平成8年度卒業生

第18回平成7年度卒業生

第17回 平成6年度卒業生

第16回 平成5年度卒業生

第15回 平成4年度卒業生

第14回 平成3年度卒業生

第13回 平成2年度卒業生

第12回 平成元年度卒業生

第11回 昭和63年度卒業生

第10回 昭和62年度卒業生

第9回 昭和61年度卒業生

第8回 昭和60年度卒業生

第7回 昭和59年度卒業生

第6回 昭和58年度卒業生

第5回 昭和57年度卒業生

第4回 昭和56年度卒業生

第3回 昭和55年度卒業生

第2回 昭和54年度卒業生

第1回 昭和53年度卒業生の
写真を撮り忘れました。
<(_ _)>ごめんなさい<(_ _)>
こんなに続けられると思わなかった。
塾長(⌒_⌒;

卒業生たちからのメッセージ


登丸紘行
群馬大学 理工学府
環境創生教育プログラム 修士2年
(原稿投稿時)

 私はさかいゼミに10年以上お世話になっています。この塾では勉強だけでなく、授業を聞く姿勢や生活態度などしっかりと教えてもらえました。真面目にこつこつと努力することが成功するという教えをもとに頑張ったおかげで、私は高校・大学と希望どおりに進むことができました。
 今では、私はこの塾で生徒に教える立場として居させていただいています。初めの頃は、私が務めるには難しい仕事だと思っていましたが、取り組むうちに、先ほど述べた真面目に努力する大切さなど、この塾で経験したことを生徒に教え伝えていくことにやりがいを感じるようになりました。また、私は教える立場にいても、生徒から様々なことを学べることも非常にやりがいがあると感じています。
 さかいゼミでは、生徒たちが私と同じように教える立場になって残り、それがどんどん続いていきます。このようにさかいゼミでの教えがずっと続いていくことを望んで、いまでも私は生徒と勉強に励んでいます。


近藤哲太
筑波大学 社会国際学群
国際総合学類 4年
(原稿投稿時)

 私がこの塾に入塾し、勉強に対する興味を持つ姿勢を得られたことと、こうした同じ思いを持つ先輩や同級生に出会えたことが、大学生になった今でも大きな財産となっています。ただ授業を受けるだけでは無く、塾長や先生方との会話、先輩や同級生と休憩中に遊ぶこと、などを通してこの塾のアットホームな雰囲気が好きになりました。
 中学の時には、塾長は厳しい方だと感じていましたが、自分から勉強したいという気持ちを見せればそれに100%応えてくれる先生だと分かり、何度もわからない問題を質問しました。また、高校の時はけいすけ先生の授業を通して大学受験の基礎を学ぶことができ、国公立大学を目指す同級生や先輩方と知り合うことができました。同級生とは切磋琢磨出来る関係が築け、先輩方にはアドバイスをもらいました。
 塾の脇の土手で息抜きとしてよく遊びました。周囲の人と共に勉強にしっかり取り組め、息抜きできる環境が整うこの塾に出会えて自分は幸運でした。


森山魁人
新潟大学 工学部
工学科 1年
(原稿投稿時)

 自分は小学6年生の頃からこの塾にお世話になっていましたが、その頃からずっとパワフルな塾長がいて時には優しく、時には厳しく指導していたのを覚えています。
 そんな塾長も数年前から、たまに「少し楽をしたいなぁ」ともらすようになりましたが、まだまだ辞めないらしい。次の世代に塾を任せるためにはもう少し時間が必要。ゆえにこの塾の教室から子供の姿は消えない。
 これからもずっと。


中島知樹
早稲田大学 政治経済学部
経済学科 2年
(原稿投稿時)

 私が思うさかいゼミ最大の特徴は、生徒一人ひとりに対し真剣に向き合ってくれる点です。先生方は、生徒それぞれの"個性"を尊重した指導をしてくれます。
 問題を解くスピードや正確性は人によって異なると思いますが、先生方は良い点はさらに引き伸ばし、足りない点は改善できるようサポートしてくれます。私自身も、先生方の粘り強いご指導の結果、自分の勉強スタイルの最適解を見つけることができ、勉強がとても楽しく、やりやすくなりました。
 また、さかいゼミでできることは勉強だけではありません。みなさんの進路や将来像を決める支えにもなってくれます。塾長は今まで数え切れないほどの生徒を見てきています。そのため、塾長が授業中話す言葉や普段の何気ない雑談は経験に裏打ちされたものであり、とても参考になります。
 実際、私も塾長との会話の中から将来像を膨らませることができ、今まで後悔しない選択をすることができています。そして、さかいゼミでは卒業した先輩方も活躍しています。塾
長の教えを汲んだ、各学年でトップクラスの先輩方が丁寧に勉強を教えてくれるのはとてもいい刺激になりますし、他の塾には滅多にない貴重な機会ではないでしょうか。
 さかいゼミは、全力で勉強に取り組む生徒を全力でサポートします。是非やる気を持ってさかいゼミに来てください。そのやる気に120パーセントで応えてくれる先生方が待っています。